各種健診・検診なら【おおつか内科クリニック】伏見区京阪淀駅近く|特定健診

京阪淀駅 徒歩3分
TEL:075-631-3456

各種健診・検診

特定健診

「高齢者の医療の確保に関する法律」に基づき、医療保険者(国保や協会けんぽ、健保組合、共済組合など)は、平成20年度より特定健康診査(特定健診)と特定保健指導を実施しています。対象者は40~74歳の全員であり、それぞれ加盟している保険者が指定している医療機関などで受けることが出来ます。

特定健診は、がんや心臓病、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病にかかるリスクを減らし、メタボリックシンドロームを早期に発見するために行われています。さらに、この健診でメタボのリスクが高いと判定された方には、特定保健指導が行われます。

京都市の特定健診

受診費用

500円(65歳以上は無料です)

お持ちいただくもの

受診券、保険証、受診票(問診票)、受診料金(65歳以上は不要)

健診内容
基本項目
身体計測(腹囲、BMI) 血圧 血中脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール) 肝機能検査(AST、ALT、γGTP) 血糖検査(空腹時血糖、HbA1c) 尿検査 など
対象となる方のみの検査項目
心電図検査 眼底検査

京都市の後期高齢者健康診査

京都市では、75歳以上の後期高齢者医療制度に加入の方を対象として、高齢者健康診査を実施しています。基本的には、特定健診(40~74歳)に類似していますが、詳細については京都市のホームページをご確認ください。

肝炎ウイルス検診

血液検査により、B型肝炎ウイルスとC型肝炎ウイルスの感染状況を調べます。肝炎ウイルスを放置していると、肝硬変や肝がんのリスクが高まると言われています。一度も受けたことのない方は、お早めに医療機関などで検査を受けることをお勧めいたします。

雇入時の健康診断について

事業者は、常時使用する労働者に対し、下記の項目について、医師による健康診断を受けなければなりません(労働安全衛生規則第43条)。

  • 既往症、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  • 肝機能検査(ALT、AST、y‐GT)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査

企業の定期健診について

事業者は、年に1回(深夜業や坑内労働などの特定業務従事者は年2回)以上、定期的に下記項目の健康診断を行わなければなりません(労働安全衛生規則第44条)

  • 既往症、業務歴の調査
  • 自覚症状、および他覚症状の有無の検査
  • 身長、体重、視力、聴力の検査、および腹囲の測定
  • 胸部X線検査、および喀痰検査
  • 血圧の測定
  • 貧血検査(血色素量、赤血球数)
  • 肝機能検査(ALT、AST、y‐GT)
  • 血中脂質検査(LDLコレステロール、HDLコレステロール、血清トリグリセライド)
  • 血糖検査(空腹時血糖、またはHbA1c)
  • 尿検査(尿中の糖、および蛋白の有無の検査)
  • 心電図検査
  • 身長・腹囲、胸部X線、喀痰、貧血、肝機能、血中脂質、血糖、心電図の各検査については、医師が必要でないと認めた場合には、省略することが出来ます。